Posted on: 平成24年10月25日 Posted by: 萌照姫 Comments: 0
Views: 195
0 0

シド・ミードは一日、1500ドルで数日だけ雇うつもりだったのが数週間経っていた。彼は雨で見える時の様子、などなど状況ごとの絵を書いたのだ。それが結局ブレード・ランナーの世界観を統一させることができた。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す