Posted on: 平成25年6月12日 Posted by: 萌照姫 Comments: 0
Views: 221
0 0

スティーヴィー・ワンダーはモータウンで育った。そこには優れたジャズ・アレンジャーが数多く居た。だから、スティーヴィー・ワンダーの音楽はリズム・アンド・ブルースでありながらも、シンプルなジャズを感じる音楽になっている。そして彼が育つと、ミニ・ムーグというシンセサイザーが登場する。彼はそれまでに聴き育った管楽器の音をそこに探すようになる。

Happy
Happy
0 %
Sad
Sad
0 %
Excited
Excited
0 %
Sleepy
Sleepy
0 %
Angry
Angry
0 %
Surprise
Surprise
0 %

Average Rating

5 Star
0%
4 Star
0%
3 Star
0%
2 Star
0%
1 Star
0%

コメントを残す