soap muse

自己記録更新てたい

日曜日の第一回熊本城マラソンは、街中で行われることで心配もありましたが、おおごともおこらんで午後4時過ぎに終了。なによりでした。参加者約1万人。8,600人ほどが完走。参加者の93%が完走できたことになるそうです。参加者の最高齢は83歳で、こちらも元気に完走されテレビで笑顔でインタビューに答えておられました。

1万人の参加があった盛況ながら、沿道からの応援は延べ15万人もの数になるそうです。完走者の方も多くが喜んでおられましたが、たくさんの人の声援を浴びることは何事にも良かことですね。

都心で行われるマラソンに、成功例として記録されることになりました。

さて、こちらは歌手のマドンナさん。3月に新しいアルバムが発売されますが、それに先立つシングルヒットで自己記録を更新しています。

3月26日にニュー・アルバム『MDNA』を世界同時リリースするマドンナ(Madonna)。本作からのシングル「ギヴ・ミー・オール・ユア・ラヴィン」が、全米ビルボードチャートにてTOP10にランクイン(2月25日付)! 自身の持つ、全米ビルボードでの“史上最多TOP10入りシングル数”を更新しました(1位:マドンナ / 38作品、2位:エルヴィス・プレスリー / 36作品、3位:ザ・ビートルズ/ 34作品)。

さらに、アメリカに本部を置く世界的人気ケーブル・テレビ・チャンネル「VH1」が選ぶ“音楽界で最も偉大な女性アーティスト100人”のトップに、マドンナが選出。ジャネット・ジャクソンアデルレディー・ガガホイットニー・ヒューストンビヨンセマライア・キャリーなどの錚々たるディーヴァを押さえ、“クイーン・オブ・ポップ”たる存在感をアピールしています!

マドンナさんに続くのは、プレスリーにビートルズと活動期間が長ければ良いというわけでなく、1960年から70年代のレコード時代とはずいぶんと違います。いったいどういったファン層なのか測りかねるのに、ターゲットを逃さない手際は素敵です。

マドンナ(Madonna)、自身の記録を更新! – CDJournal.com ニュース via cdjournal.com

コメントを残す