soap muse

模様替えと、とあるオフ会であったこと

彼女は白、その時間にはとある大臣とホテルにいた・・・事が分かった。

テレビ朝日の土曜ワイド劇場『逆転報道の女』(高島礼子・主演)の捜査線上に上がった女性のアリバイが判明したところの台詞。う〜ん、他の状況でも良い様な気がするのだけど水商売にはついて回る扱われ方だ。

2年ほど前になるテレビの刑事ドラマのやりとりにカチンと来たことがあるんだけど、嫌疑の晴れた女性に刑事が行った言い訳の台詞。『そんな商売しているんだから、疑われても仕方が無いんだよ』

と、言うのを再び思い出しました。

* * *

日中はともかく、陽が落ちると気温がぐんと下がる様になりました。バレンタインの日には熊本城の梅に蕾の開花が観察された。花冷えというのが熊本の気候の特徴です。3月半ばまでは当分寒さが続きそう。

金曜日には石油ストーブ用の灯油を配達して貰う様にお願いしています。来週以降また値上がりするので来週は余計にとっておかれると良いと思います、と丁寧に教えて貰いました。いつも、これまで配達の時に玄関先で受けていたのですが昨日は料理中ですぐに応対にいけなかったから玄関を開けて灯油缶を運び入れてくださいました。

あぁ、ありがとうございます。と支払いにでたわたしのおヘソに戸惑っちゃったのか、値上がりを教えてくれながらいそいそ帰られた。まだ、20代後半。28歳位かなぁ、と思う良い青年です。

さて、久しぶりにサイトの模様替えです。自前サイトを模様替えしていて、ちょっとニュースのデザインに従いました。姉妹サイトと言うことで許して貰おう。このテーマデザインを使っている海外サイトが良く目に留まる様になりましたね。少し変えるだけでベースが同じものだとはすぐには分からない。わたしのこれもヘッダーとサイドバー、フッターを少しずつ手直ししていくので異なった雰囲気になるでしょう。サイドバーのプロフィールも少し加筆しましたけれども、このおヘソ。昨日も言われたのですが、おヘソの位置が他の嬢より明らかに高いね。

貴女のおヘソが、一番高い位置にある。と断言されました。

写真を撮られた時にはっきり分かるようにと大きめのおへそにして貰ったのは失敗だったのか、成功だったのか。キュートなトレードマークです。

* * *

今朝は熊本でも雪が降りました。粉雪ですが、珍しい。雪が降ってるよ。と教えて貰って『本当だ』と暫く眺めてから寝ました。懐かしい夢を見て、それは気温の低さも忘れるほどに心地良かった。

インターネット、、、まだ、パソコン通信の時のフォーラムのオフ会だったから高校の時かな。博多のどこかのスペースでした。

ハンドルネームの書かれた席に座ったら、『えぇ、本当に高校生?!』と囃された。周りは男性だけ。年齢も男盛りの人ばかりで、九州でわたしは一番年下だったらしく、フォーラムで結構わがまま振りまいていたので正体を暴いちゃおうというもくろみだった様で『もったいない良い身体だね』と冗談だったか、本気だったか、隣に座っていた人がわたしのおヘソを指でぐりっとした。

ついよがり声が出たのが火をつけちゃって、『もう、よがり声を出した』と裸にされて、本性を暴かれてしまったのでした。みんなに『良い身体してる』と誉められたのは嬉しかったし、ホテルの部屋を世話して貰ったり翌日も昼前まで一緒にベッドを共にしてくれた人も居て。居心地良かった。

今の様に通信のセキュリティも緩かった時代。記号の様なハンドルネームの方が良かったのかな、とみんなを愉しませた後で思ったのだけれども、とあるオフ会の話は嘘か誠かと伝搬していったようです。

* * *

ちなみに冒頭のサスペンス。祖父江教授の部屋で謎解きするシーンで教授がオーディオで聴いていたクラシック音楽はブラームスの交響曲第3番。ただ、後半は第2番につなげてありました。金曜日日常は初放送された映画『アヴァター』の音楽が、オーケストレーションの和声付けがブラームスを思わせるものでした。バロック音楽は個性の発露から生まれたもので在り、スタイルは面白いし良いフォルムをしています。『アヴァター』は結構長尺も映画なのに、リラックスして鑑賞できたのは音楽の工夫があったからだと確信しています。

スコアを書いたコンポーザーはサントラ盤のライナーで『曲作りに苦心した。やりがいのある仕事だった』と書いています。

音楽には、ここを聴け!と気を引く作曲家が多いけれども、スタイルが確立している作曲家は自分を愉しんで貰うのはこれだ、と言うのがあるのでしょう。今これをブラームスのピアノ協奏曲第2番を聴きながら書いていると、いろいろとイマジネーションが出てきてスラスラと展開できました。音楽の方から傍らに歩み寄ってきてくれる。バロック音楽のスタイルは心地良いです。

以下は、これを書きながら聴いていた音楽

 

 

2 thoughts on “模様替えと、とあるオフ会であったこと

  1. keiji

    模様替えご苦労さんでした。ちょっとニュースのデザインと
    一緒なのか雰囲気変わりました。
    おへそも、おっぱいもキュートです。

    熊本は梅の季節になったんですね。
    こっちは1ヶ月後ぐらいに開花です。

    フォーラムのオフ会の懐かしい夢を見たって言ってたので
    どんな夢なんだろうって思ってましたが楽しいオフ会
    だったんですね。

  2. 萠照姫 Post author

    梅からさくらの季節、熊本で一番寒い季節です。この時期一度は風邪引きます。
    おヘソの形は変わってしまったけど、おっぱいはフォーラムのオフ会で楽しんで貰った時とほとんど同じです。

    まだまだ通信し放題ではなかったから、『お子様』はいなかったのが良かったね。大人の人たちばかりだったから、素直に遊んでくれました。
    福岡、博多ぐらいまでは月に二度ぐらいの間隔でよく遊びに行ってました。

    学校通わせているだけじゃもったいない身体だと言って貰えるのが、嬉しい言葉でした。綺麗な間にたくさんの人に観て貰いたかったのです。

コメントを残す