soap muse

今、オーダーを受けたレコード。さて、あなたなら店頭でどちらを選ぶ?

わたしにとってのクライバーの運命は右のジャケットデザイン。どちらも同じレコード、プレスもドイツ。ドイツ国内使用は左のぶれた様な写真。マルタ・アルゲリッチの巻き毛の写真が、インターナショナル盤ではモノクロポートレートに変更になったのと同じ理由なのでしょうか。
戦略的マーケティングによって変更されたのだろうけど、演奏には左のジャケットがふさわしいとも思えますが。

コメントを残す